プラス思考

あっ、プラス思考だぁ✨

なんだか嬉しくなります



カーテン越しに

食堂の冷蔵庫(冷凍庫)に入れてあった

アイスクリームが

無くなってたと

お母さんらしい声



我慢できんかったんやな

息子さんらしい声



子育て上手にしははったなぁ



顔も見えぬ

お話ししたこともない人です



最近の大部屋はこんなん?



全てきっちりカーテンで

閉めてあります







退院して

2日目辺りの朝

足の甲が!

メチャクチャ浮腫んでいます



滅多に

泣き言は言わないタチなのですが

こうなってる、と家人に言うと

歩きすぎたんや

気にしすぎや



わたしと違って

婚家は

お姑さんばかりか

家人も

プラス思考



お医者さんへ

走らないけないかと

悩んでいたわたしが

アホみたいです



パンパンに腫れてるので

直ぐには

信じがたかったですが

痛くはないので

そうだ、と、することに



ドクターは歩きなさい

だったもんね



そういえば

神戸の台所と言われる

商店街

その近くの職場にいた頃



足の膝を痛め

引きずるようにたどり着き

しばらく整形に通院した

時期がありました



その時も

MLで知り合った

とても豪快な人から

痛くても歩かないかんよ

と、アドバイスを受け



昼休み

毎日毎昼休み

お弁当の後

リハビリと称して

ウインドウショッピングをしてたっけ



今となっては

懐かしい思い出です



その頃

近くに有った

有名なパン屋さんなど

目もくれず、興味もなくて

今なら・・・美味しいパンと聞くと

耳がダンボになるんですが



彼女の

プラス思考的アドバイスのおかげで

膝もクリアしました



お姑さんの

プラス思考は

ドツボにハマりやすいわたしにとって

その都度

パワーを貰いました



ほんとに

わたしはどれだけ周りに助けられていることでしょう





先程

父の日と

退院祝いを兼ねて

息子一家が

来てくれて

じじばばの夕食が一気に賑やかになり

なんやかや

アチコチの部屋を(久しぶりなのか)

探検しまくり、なにやら忘れてたような

写真やら見つけては、ひっぱり出してきて

ワイワイガヤガヤ



これは誰?じいちゃん、わっかぁ!

ばぁちゃんもわかっー!アリガト♪

これは誰が描いたの?あなただよ♡

口数の少ない彼女

来るたびに、わたしたちを描いてくれていました

むかぁしの絵・・・ホントに?だったのかな?

今日も
小さなコピー用紙に
それぞれの着ているモノやら
しっかりと見て
丁寧に描いてってくれました




明日は学校

気をつけて帰ってね

洗い物も若い2人が狭い台所に並んで立って

片づけて、さぁ――――っと帰って行きました





屈託のない

明るい元気な食べっぷりとおしゃべり



ありがと

ばぁちゃん元気になるね

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック