順番がきた

やっと順番がきました
なんの?ですね~

甘酒のです・・・

乾燥機なるメカが・・・忙しくて?!

僅かなのに
独りではすぐさま食べきれない
緑の葉っぱモノ・・・

今年は
ありがたいことに、メチャ元気に
想像どうりに育ってくれました

ホウレン草は・・・油断していたら
予定よりデカくなってしまいました↘

わたしなりの・・・これっくらいのっていう
太短いステキな美味しそうな?!
へ~んなこだわりサイズがあるのです・・・・オカシイですね

去年の冬に蒔いて
雪にも霜にも当たり
なかなか大きくはならなかったけれど
その分ギュッと美味しさが詰まってるぞって
ひとり、納得しています♡

幾種類かを蒔いてみました
どれもが、美味しそうに育ったのですが
子供達に無理やり送り付けても
トウ立ちしそうだったので
おっきくなったの、み―んな引っこ抜いて
湯がいて乾燥
そして、朝から粉にしました

栄養偏りばぁさん用の
フリカケにしたのです♪

魚の煮たのや、煮干し、昆布、ワカメ
大豆、ゆかり、ブロッコリーに小松菜
ホウレン草
あっ・・・干ししいたけも、ゴマ、ヒジキも
入れたかったのですが・・・・間に合わず
とりあえず・・・できました!


そういう訳で
やっとメカが空いたので
先日からトアル先生がお勧めの
甘酒を仕込中です


これができたら
牛蒡の干し野菜もしてみたいし・・・
あのとてつもなく美味しかったヨーグルトも・・・と
順番待ちがあります


夏野菜用の
空きスペース畝がもう少し必要みたいです

わたしの気まぐれ野菜を見てきて
立ち退き&明け渡しをしなければなりません

そして次の
食材用野菜を蒔いておかなければ
口には入りません、ガンバルゾッ!


昼食を終えて
畑のとっかかりの畝
牛蒡とニンジンと蕪!!!を1列づつ蒔いた
ところを・・・掘り起こしました
牛蒡さん、そんなに頑張って深く根を張らなくていいのに・・・
もっと短くてよかったのに・・

我が家の畑は
少し掘ると、硬い石がゴロゴロ出てくるのです

前の持ち主が
テニスコートとして使っていたからかしら?

甘酒ができるやいなや
待ってましたとばかりに
人参葉と土筆、牛蒡の乾燥です

sakura

落葉樹の中に静かに
常緑樹の中のは
まるで、SPに囲まれてるかのような佇まい
それまで存在感の無かったsakura
薄いピンクや濃いのや
殺風景な山を彩っています

助手席です
役得?ヤクトク!

右を見たり左を見たり
車の中からお花見です♡

過去を振り返ってみましょう
メールが届き・・・・見てみると
去年はもう
岡山の
桃や桜が満開に写っています
・・・そうだったのねぇ・・・
今年は4月に入ってから2日も
朝、外がやけに明るいと思えば・・・
雪が積もっていたものね・・

梅や桜桃さくらんぼの花は
既に散り始めたけれど
アーモンドが1輪咲いていたっけ


東に移動してきました
1年に1度
高校時代の部活のミニ同窓会
桜の頃にと始めて・・・・何度目かの春



懐かしい公園の桜はほぼ満開でした

待ち合わせのJRの改札口は人で満杯!
お天気も良く
普段は遅いと言われている桜も満開
お城の記念事業と相まって
キレイサッパリ?木々が伐採されていました


去年は
足が辛くて、昼食の後
早々に帰ったのですが
今年は
勇気を出してみんなと歩いてみることにしました


楽しい時間を過ごし

バス停に着く頃には
膝が痛くて
楽しみにしていた
地元の商店などを見て廻る気も失せて
家に辿り着きました・・・


いかに日頃不摂生をしているか
足を使っていないか・・・改めて思い知る羽目になりました


多少
アチコチの身体疲労はありましたが
青春時代を一緒に過ごした
部活仲間と共に見た、桜は格別でした♡


これでしばらく・・・ガンバレルゾ!

sakuraに感謝
友人達に感謝





影響

テレビの番組に
古いのか新しいのか
孤独のグルメ・・・・という
渋――-い食いしん坊?な番組があります

時々
飲んべな作者自身もチョコンと座ってるような
しかしながら
主人公は下戸の設定になっています


昨日放送された中で
いきなり・・・おやつを食されていました
仕事に出た先で
いろいろ探してその地元の食事をするのが
常なのですが・・・

昨日は
日本茶と鯛焼きが最初でした
仕事の後でまた結局食事を摂るのですが
それは、おばんざい風なものでした

その鯛焼き
そうそう
あと少し餡子が残っていたな・・・で
昨晩寝る前に
6個分のレシピを2個に縮小して
冷蔵庫で休ませてありました


朝ごはんが終わり
洗い物、洗濯物もひろげ
久しぶりに食パンをセットし
(翌日も柔らかい食パン・・・本日は豆腐入り)
10時のおやつには少し早いけれど
コーヒーを淹れて、たい焼きをど―――んと
(もっと小さな型が有ればいいのにね・・・・と言いつつ)

今朝ごはんを終えて
歯磨きもしっかりしたところ・・・・
これまた
ペロリとお腹に納めてしまいました・・・・

子供のことは言えません
直ぐに・・・・影響を受けてしまう・・・わたしがおります・・・


パンもそう

先日から
美味しい食パンを食べ
こんな風な
いつまでも柔らかなのがないかなぁ・・・と
探してみれば・・あるものです!

誰かしら、何かしら
いろんな材料で作っておられます

昨日は小雨降る中
雑草取りをして、やはり
誘惑には勝てず・・・摘んできた土筆

きれいにはかまを取って、湯がいて
昨日はヘンに手をかけず
1本づつ真っ直ぐ並べて乾燥です

書いてあった時間(切り干し大根参照)の
半分ほどで仕上がりました

急いで外に出ると
わたしのことです・・・・またもや摘んでしまうに違いありません

今日はお昼前に
新年号が発表されました
令和(reiwa)
最初聞いた時・・・?状態だった
わたし達も、テレビのコメンテータ達も
あの山中教授の
穏やかな、同じ質問にも嫌がることなく
丁寧に受け答えされている様子を見て
そうねぇ・・・・なんだかだんだん良く思えてきたわ・・・
なぁんて不遜な・・・思いをしました

人柄やろうね・・・同じ気持ちでした
この人がこう何度も
良い響きで、良い年号ですね・・・
なぁんておっしゃるものだから・・・
最初?状態だったにも拘らず・・・です


人柄の影響もまた大きいもので
良い人からなら、良い影響がいただけそうです

朝仕掛けた
明くる日も柔らかいパンは
想像以上に美味しくでき、お昼にいただきました
この美味しいのを・・・覚えとかなきゃいけないのに
直ぐまた違うモノを作りたがるから・・・ダメなんだなぁ・・・


この間探しまくった草団子は・・・
今頃ヒョッコリ見つかって・・・最後に残った餡子に
無事包まれました・・・これをこの間食べたかったのに・・・
ま、今日のおやつに戴きましょう♡

乾燥

毎年この季節になると
土筆やヨモギを
畑の中で摘むことができます

農薬を一切使っていない我が家
ワンニャンもいず
強いて言えば・・・山の獣?がネットくぐって入っていれば
話は別ですが

きれいな野草
雨だけがかかっています

土筆は
佃煮にして迷惑を考えず
配ったりしていましたが
あっこんなのもあるんだ・・・・と気が付いて
初めて土筆の砂糖漬けなるものを
制作してみることに

マシンには
下2段に最後の玉ねぎ
1段空けて
土筆の砂糖漬けを2段
もう1段あったので、ヨモギ
横着者のわたしは・・・一気に仕上げるつもりです
ヨモギは
餡子の入ったバウンドケーキを作るつもりで
バターも冷蔵庫から出して用意をしていたのですが

土筆を1本1本並べて・・・・精根使い果たし!
横着を決め込みました・・・


温度と時間を設定して待つだけ

時間になると
様子を見て、追加乾燥させたり
そりゃ、なにもかも一度に仕上げようとしているから
最後の詰めは、自分で判断しなけりゃね・・・


み――――んなきれいに出来上がりました

昨日
コメリから戻ってきて
そうそう最後のチンゲン菜も引っこ抜いておこう
・・・とそのまま畑に行ってみれば
まぁ、1日しか経ってないのに
なんとたくさんの土筆が!
チンゲン菜の前に・・・・思わず摘んでしまいました・・・


チンゲン菜はウスアゲと一緒に炊いたものの
食べ忘れ
土筆は・・・良い―――気分のままお風呂に入ろうとした時に
思い出し・・・それからはかま取り・・

湯がくのは
ストーブの上のお湯がタップリある
次の日に任せることにして・・今思い出しました
お湯はシュンシュンいってるので・・・今のうちに湯がきましょう


今日こそは
土筆の佃煮を作るべく・・・
これも美味しく出来上がりました


tokoroさんのポツンと一軒家を見ていると
今後もっと高齢になって・・・・はてさて
セカンドハウスを作ったもののその後どうするか・・
という他人事ではない話が・・・聞こえてきました

家人曰く
だから・・・・そろそろ帰ろう・・・
って言ってるやん、だって
・・・帰って何するん?・・返事がありません


車が運転できなくなったら・・・
最近、とうとうモミジマークを付けた家人です
買物は・・・・
持って来てくださった
ふたりとも初めて見たバスの時刻表
美作へ出るバスなかったん違う?

能天気なわたしが言います
(運転できなくなって、出かけられないなら)
持って来てもらうことを考えるのよ・・・

ちょこっと外へ出て
ネギをチョンチョン採れる生活は
なかなか捨てがたいものがあるのです

寒くて寒くて
湯たんぽが手放せない生活
灯油を追っかける生活
洗濯物が乾かない生活
そ~んな生活は
ホント好きではないのですが・・・・

この誰にも遠慮することなく
おちびちゃん達が
どんなに暴れようが
大声出そうが
走り回ろうが
誰に迷惑かけるでなし・・・
雑魚寝であろうが、どうにかこうにか
子供達、孫達全員横になれるし
車も停められるし・・・

ま、いつまで全員揃えるか・・・
みんなそれぞれの生活が違ってくるだろうし
それに何よりも
我々がいつまでも元気で揃って居られるか?


tokoroさんのテレビを見ながら
そんなことを話していました

外がやけに暗くなったと思ったら
スコールのような雨!
静かに、いつもの場所でテレビを見ていました


甘酒もできあがりました
麹とお湯だけのシンプルこの上ないものです

パワーアップしたい時
甘酒か、飲むヨーグルトか
ずーっと以前に作って
冷凍してある、黒ニンニクを1かけら頬張ります

高価なサプリメントには手が出ないけど
マイホームメードサプリメントで代用です♡




人と人

家人が出て直ぐに
JAです
と言って、男の人が玄関を開けました

えっ?
今日は日曜日・・・・ホンモノ?
疑り深い・・・バァサンです・・・


ま、そういえば・・・・アンケートに伺います
随分前に・・・言ってたような

また一方では
アンケートと言って・・・・伺いません
と別の何かに・・・あったような・・・

どっちがどっち?

顔は悪そうでは・・・ないし・・
こちらは年寄り・・・今は家人不在
いつものように
外で応対することに・・
ちゃんと名刺を出してくれました
一応、一安心


JAは丁寧です
神戸の地域の銀行がどんどん撤退し
人の配置を無くし、ATM任せにしていく中

ここのJAは
パンフレットの配布も
いつも人が
入れて行ってくれます
今は退職された元職員の方の
人柄、親身になってくださったこと
今日来られた人も含めて
今も人と人のつながりを
大事にしているような、そんな気がします


コメリの昔いらっしゃった店長さん
いっつも、はち切れんばかりの笑顔で
話しかけてくださったものです
今ではそんな店長さん・・・何代替わっても、いません

育ちというか
お人柄というか・・・・
どんなに科学文明が発達しても
最後は人と人
古い人間のわたしは思うのです


切手

昔の話です


働いていた頃
三宮の庁舎の1階には
玄関を入って右側に
郵便局がありました


お給料が入ると
発行されたきれいな切手を買い求めるのが
わたしのささやかな楽しみでした

ほとんどシートで買っていました

記念切手
いろいろなのがありました

お花のシリーズや
日本昔話や絵本
アニメもありました

お正月の当たりシートには
その年の干支がありました

最近滅多に
手紙やハガキを出さなくなり
切手の出番も無くなりました

今年の年賀はがきは
家人の意向により
ご遠慮申し上げます・・・・でいきましたので
用意することもありませんでした


しかしながら
数枚のお便りをいただき
わたしだけ
遅まきながら、ハガキを出すことにしました

その時ふっと思いついて
今までの干支の切手の中から
今年の猪を探して貼りました

お年玉の楽しみは無くて
申し訳なかったですが
なんだか
今まで眠っていた切手が
活きたようで、嬉しかったものです


額に入れて飾れば一服の絵になるような
お花ばかりのシートもあります
こんど
壁に掛けてみようかな
殺風景な景色が華やかになるかもしれません


女の子達からは
宅急便の中に、小さなメモ用紙だったりに
なにかしら書いて入ってきます

でもわざわざの
切手を貼ってまではなくなってきました
みんなそれぞれに忙しいというのと
LINEなどという便利な
すぐさま反応があるものに
取って代わったのかもしれません・・・


もっと小さな子供達からは
先日アッと驚く・・・ボイスメッセージが届きました


ばぁば、いこ・・・いちご♡
(ばぁちゃん、イチゴ狩りに一緒に行こう)
という、お誘いではなかろうかと
自分に都合の良いように・・訳して・・・
甘えて行ってきました

家人も
普通なら行かないであろう処へ
このちっちゃな子のお誘い
わたしの誕生日・・・・いろいろいろいろ相まって
連れて行ってくれました♪

イチゴは無論おいしくいただき
その上
テレビで宣伝している
噂の並んで買わなきゃならない、高級食パン
そのお店にまで連れて行って貰えました
あっ!これは勿論子供にです♪
家人にはとてもとても・・・・


子供達は折角来たからには
珍しい所、美味しいお店へ
少々離れていようが連れってってくれます
申し訳ないやら、ありがたいやら、嬉しいやらです♡


そんな風にして手に入れた
パンとイチゴを
母は、美味しかったねと喜んでくれたようです

おちびちゃんのボイスメッセージに感謝です
誘ってくれてアリガトです!


今日は
家人、地域の総会に出席で
昼間ポッカリ独りの時間ができました


先日のお出かけの時に味わった
餡子とお餅?大福?入りのパイを作ることに
プラス栗の甘露煮
大福代わりに団子・・・・どんなだろう?
まだお味見はしていません
栗餡パイは美味しいのを知っているのですが
欲張って、お団子まで入れたから・・・・


自分は動かず
マシンには・・・・フルフル稼働をしてもらいました

ヨーグルト、甘酒を作ってもらって
切り干し、ヨモギ、土筆、大根葉、玉ねぎの乾燥をしてもらいました
お疲れさまでした~です


うがい

暖かくなってくると
外には小鳥の鳴き声がしてきます
姿もチラホラ見えてきて

岡山の家の中では
どこから出てくるのか・・・カメムシが・・飛び交い始めます


暖かくなると・・・


しばらく忘れていた
鼻のムズムズが始まり、ズーズーになり
とうとう
目がかゆくなってきました

そうなると
仕方がないので、漢方のお薬に頼りだし
外から帰ると
洗面所で
手→目→鼻→口→顔の洗いとうがいです

ある時は
目薬を何度もなんどもしたりしていましたが
目洗い、鼻洗いなどをしていると
目薬がずいぶんと減った気がします


子供が生まれ
手荒れが辛かった時期もありました
洗剤を変えたり、いろいろしてみましたが
いつの間にかどこかへ行ってくれました・・

花粉による症状はそういったことはなく
季節になると・・・きてくれます・・・困ったものです
年相応に
忘れてくれても、薄らいでも良さそうなものなのに
この手のかかることといったら・・・


木も花も好き
花の香りも大好き
なのに
花粉に泣かされるなんて・・・理不尽なこと!


おちびちゃん達が泊まるので
せめて
お布団をお日さまに・・・と朝から干してはみるけれど
気をつけて、よくタタイテ?花粉を落とさないと
エッ――ライめに遭うものね!


クワバラクワバラ!